RECOMMEND
RECOMMEND
IDEA HACKS! 今日スグ役立つ仕事のコツと習慣
IDEA HACKS! 今日スグ役立つ仕事のコツと習慣 (JUGEMレビュー »)
原尻 淳一, 小山 龍介
何気ない思いつき。それを生かす技術。習慣は第二の天性。
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

ぶーろぐ Version0.2

WEBのお仕事や世の中のピピピッと来たことをブログします。


無料で簡単自前SNS OpenPNE使ってみた
0
    OpenPNEである。
    これ、mixi同様のシステムが”タダ”で構築できるオープンソース。
    実にmixiそっくりであるが、mixi経験者にとってはとってもスンナリ使える。

    http://www.openpne.jp/
    http://docs.openpne.jp/

    デフォルト画面構成的には、左列マイフレンド(マイミク)、コミュニティ、右列(本文)に最新情報、日記とmixiまんま。ただ右列最上部にはスケジュールが表示される。

    OpenPNE

    実は社内でドリコムブログオフィス
    を試験的に使ってきたが、これまた誰も使わない・・使い勝手などちょっと難は感じていたが、このOpenPNEに切り替えてみんなドンドン使い始めた!やっぱみんなmixi慣れしてるんだね。

    ドリコムブログオフィスに比べると、

    OpenPNEここが◎

    ・無料。ただしサーバを用意し要インストール(ホスティングで可)。
    ・mixiライク。動作も軽い。
    ・デフォルトでデザイン&ユーザービリティがドリコムよりずっと高い。

    OpenPNEここが×

    ・社内SNSとして使う場合、登録メンバーに各自で一人一人に「マイミク申請」しなければ認知できない。(あとは検索で一覧表示するか・・)
    ・よってマイミクしない限り、情報閲覧はできても共有できない。
    ・画像以外の添付機能ができない。(次期で対応?)
    ・メンバー管理機能が弱い。

    って感想です。よってOpenPNEを社内で使う場合は、

    ・社内の共有すべき情報告知用にベースとなる親コミュニティを1つ立てて、全員強制加入。
    ・プロジェクト単位でコミュニティを立てて、メンバーは各コミュに参加し情報共有

    が基本スタイルと考えますが・・・

    おまけ:OpenPNEはなんて呼べばいいの?


    | えらいWEBサービス | 15:26 | comments(50) | trackbacks(0) | - | - |
    ある意味もっとも効率的なSEO対策
    0
      SEO/SEMと呼ばれる検索エンジン対策って、なかなか難しい。

      コンサル頼んでも、やれ「ページの作りが悪い」だの「コピーがダメ」だの「ブログで話題を広げろ」などいわれ、金をかけてリニューアルしたところでYahooトップに来る何の保障もない

      オーバーチュアアドワーズで誘導しても、それなりにコストはかかるし、「広告だ!」ってわかっちゃう人にはわかっちゃう。キーワードを色々変えて継続的にメンテするにもメンドクサイ。。

      ということで、完全成果保障型のサービスである。

      つまり対策後、Yahoo(またはGoogle)の1ページ目(もしくは2ページ目)に表示されなければ、費用は発生しないという明瞭なシステム。

      成果型だからあとは費用が安ければいいでしょ。だいぶお手軽になりました。ランキングのチェックも簡単に自分でできる。

      ということでオススメ


      | えらいWEBサービス | 17:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      キミは見たか!オンラインデスクトップ/startforce(スタートフォース)
      0
        Ajax技術を使ったオンライン上のアプリがお盛んだが、ついに出ました!日本語オンラインデスクトップstartforce(スタートフォース)。

        デスクトップというかOSだねこれ。
        無料で登録し、日本語表示で操作も軽快。ストレージとしても使えるということだが、可能性は単にそれだけに留まらず、このAPIを皆で使ってどんどんstartforceで動くアプリが増えれば、マイクロソフトの支配から解脱できる日がくる。

        GOLさんが運営しているのだが、これからガンガン盛り上がってGoogleに買収だ!?

        http://www.startforce.jp/

        startforce.jp
        | えらいWEBサービス | 19:58 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |
        ブログを集めて明日から俺は編集長/edita
        0
          先日アライドアーキテクツ瀧口氏の話を聞いた。

          ここのeditaというサービス、ありそうでなさそうで、やっぱりあった(!?)というWEB2.0サービス

          僕のブログもそうだけど、ブログって趣味の話とか、グルメの話とか、恐い嫁さんの話とかいろんな話題がグチャ混ぜになってる。

          これを自分の得意なテーマ(キーワード)で編集長になって、お眼鏡にかなったブロガーを集め、さらにテーマと関連する記事だけを精査して、ポータルを作っちゃおうというサービス。

          ブロガーは、自分のブログ、editaのブログと複数投稿する必要はなく、文字と画像だけがeditaに収集され、あたかも記事の1つとして表示される。

          さらには、これを企業に売っちゃえってビジネスモデル
          企業側は、コンテンツ不足を穴埋めでき、SEOもUPして集客できるというロジック。流行の自社SNSやったって、よっぽど認知のあるコンテンツを持ってないと人なんて集まんないからねえ。

          うーん結構おもしろいぞ、これ。



          | えらいWEBサービス | 11:04 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |
          モバイルサイト構築、パパッとやってよ!って
          0
            結構大規模なモバイルサイトの構築にはメンバーとして参加したことはあるが、お客さんから低予算で頼まれたときに困る。

            CHTMLだけのお粗末なページを作っても仕方ない。モバイルこそはプロモーションありきだから一通りの仕掛けが必要。

            そこで見つけた。
            モバイン
            株式会社パワープランズ
            モバイン:機能統合型ケータイマーケティングツール

            ケータイ携帯電話マーケティング/販促ASPサービス [モバイン] - QRコード・空メール・メルマガ配信・会員管理・モバイルCRM・クーポンやアンケート・携帯サイト作成・・いろいろできちゃう。
            続きを読む >>
            | えらいWEBサービス | 11:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            アクセス解析をお手軽に
            0
              ホームページ運営においてアクセス解析は必須の事項である。
              アクセスログは唯一の客観的指標であり、紙媒体では決して得ることの出来ないきめ細やかな値であるから。

              でもその読み方を間違えるとまったく意味がない
              昔は「ウチはウン百万ヒットのアクセスがある」なんて威張っていたWEB担当もいただけど、ヒット/PV(ページ表示回数)/UU(ユニークユーザ)など指標もまちまちで、今はUU(≒実訪問者数)で捉えるのが一般的。

              解析ツールも多く出回り、それぞれ特徴があるが、導入方もしくはパッケージの多くは技術を必要とし初期費用もかかりる。
              そこでASP型を利用する。

              前置きが長くなったが、先般2つのログ解析サービスの営業担当から説明を聞いた。なかなか競争も激しい分野だけにそれぞれ特筆すべき事項、ご紹介する。

              ■シビラ(株式会社環)

              解析したいページにコードを埋め込むWEBビーコンタイプ。

              先ずは「経路解析」。ユーザーがどの様にサイトを見たかが一目瞭然である。安価なサービスでは文字情報だけで集計される対応はあるが、URLと数値の羅列ではイメージできない。シビラはASPタイプであってこれを実現している。

              特にECサイトや入会を目的とするようなサイトは構造上の問題点など発見する手がかりとなる。



              もう一つ面白いのが、広告効果測定
              オーバーチュアなどではコンバージョンレポートが出るが、フレーズについては、あくまでも入札している言葉である。

              これにログデータをマッチングさせることで、実際に「検索サイトで入力したフレーズ」と対比することが出来る。つまりは入札キーワードの精査が出来るってわけだ。
              CPP広告代理店などがやっている作業を自前でできてしまう。

              初期費用は1万円
              月間15万PV以下で月額3万円

              無料トライアル30日。広告効果測定だけでも試す価値あり。




              ■らくらくログ解析(サイバーエリアリサーチ株式会社)


              お次はログお渡し型のASP。よって既存ページに手を加える必要はない。
              月に一回ログを渡して処理をするタイプ。オプションでデイリー処理(この場合はFTP情報を提供)が可能。

              最大の特徴は、「地域情報」である。
              県別のアクセス情報がかなり高い精度で得ることができる。
              社名からもわかるとおりIPアドレスから地域を割り出すデータベースを持っている。これをキチンと運営している会社は少ない。

              インターネットは地域性のない媒体であるが、逆にエリアマーケティングとして活用したいユーザーには利用価値が高い。

              基本的な解析メニューも充実しており使いやすい。

              初期費用は3万円
              月間10万〜30万アクセス以下で3万2千円
              1週間分の無料お試し解析あり。

              同社は、IPから地域を割り出しコンテンツを可変させるソリューションもある。

              三島に本社を置くからか、「地域活性」的なノリもこの分野ではユニークである。





              | えらいWEBサービス | 10:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              やはり、ユニークなモール「カラメル」
              0
                ナウヤングのキャッチフレーズで有名?なロリポップのネットショップ運営サービス「Color Me Shop! pro」が個々のショップを統合したオンラインモール「カラメル」をスタートした。

                ここのショップオーナーは簡単な設定で、このモールに参加できる。

                このモールでは、「Color Me Shop! pro」約5万店の商品情報をクシザシで

                1)キーワード
                2)地図サーチ
                3)商品の色

                で検索できる。キーワードはどこでもあるが、地図サーチではMAP(これはGoogleローカルのAPI)/住所から店舗検索できる。(送料かかる場合など直接取りに行きたかったりする)また好みの色で商品購入するってのも面白い。

                Calamel

                WEBの将来的なイメージとしては、楽天だ、Yahooだ、Lドアデパートだ、と各モールごとに設定をして運用するのは旧時代の手法として、「本店ショップ」を一つ作成すれば、RSSにより全ての契約ポータルに一括反映されるようなシステムが現れるんじゃないかね。これこそ本当の「絡める」じゃ。

                さらにこれが進化すると、全てのオンライン販売は価格.comの世界となって、いかに安値で売れるかという強者の世界がやってくるのかも。オソロシ〜冷や汗
                | えらいWEBサービス | 22:14 | comments(6) | trackbacks(0) | - | - |
                動画ストリーミング配信サービス
                0
                  ストリーミングってもう当たり前の時代になったし、閲覧するユーザーの回線環境もよくなっているのであまり気を使う必要もなくなった。
                  でも仕事として受ける場合、

                  ・本サイトへの影響
                  ・擬似ストリーミングではない正式なストリーミング
                  ・マルチビットレートでの配信
                  ・ASXによる動画ファイルパスの隠蔽(ダウンロード防止)
                  ・データ転送量も問題

                  などを考慮すると専門のホスティングサービスを利用するのが安心だね。
                  でも、ストリーミングって高い!

                  有名どころだとJストリームプライムステージ(NTTME)があるが、高い。

                  もちろん潤沢な予算で大規模なお仕事であればいいのだが、ちょっとしたものに月額10万円も払えないよ。

                  ということでご紹介。

                  ハルシステムコンピューター

                  共用ストリーミング500MBプラン/月額 3,000円
                  理論値 約10Mbpsの10社限定5GBプラン/月額 20,000円

                  福岡にある会社だけどサポートが丁寧でいいです。がんばっています。1ヶ月の試用もある。
                  マイクロソフトの正規代理店

                  □■楽天カード入会キャンペーン第3弾■□
                  入会された方は抽選でiPod nano等をプレゼント!

                  | えらいWEBサービス | 19:28 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
                  WEBデザイナー必見!ホスティングサービス
                  0
                    ロリポップで有名な、paperboy&co.がまたまたやってくれました。

                    FLASHゴリゴリサイトを作りたい人向けレンタルサーバー、「ヘテムル」

                    ・Flash Media Server2 対応
                    ・ColdFusionMX7 対応
                    ・2GBで月額1500円!

                    そのほか、独自CGI/Perlはもちろんphp、Ruby、MySQLなど機能も豊富。RIAなサイト環境もこれでOK。
                    このパッケージング力はさすがであるな。



                    heteml




                    おまけ:ヘテムルティッカー

                    みんなのページにリンクするよ。↓









                    | えらいWEBサービス | 14:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    おすすめブログサービス>ロリポブログ
                    0
                      いまや企業サイトのアクセスアップブログは欠かせない。
                      ブログを導入することで、ライブな情報発信とユーザーとのコミュニケーションが生まれる。

                      またブログは情報を発信する企業の担当自身が「情報を発信する」ということに対しての動機付けとなる。

                      で、どこのサービスを利用するか?という課題。
                      ロリポップ!
                      をオススメする。

                      ホスティングサービスロリポップに標準搭載されているロリポプログを利用する。現在ブログサービスは多数のサービスがあるが、特にこのロリポブログは導入しやすく使いやすいサービス。一押しである。

                      ■メリット
                      ・デザインテンプレートから選択し、デザインをカスタマイズできる。
                      ・使いやすい(簡単操作。これ重要!
                      ・アクセスログ分析ができる(これも重要)
                      ・人気ポータルに情報発信が簡単にできる(ping通知。これも重要)
                      ・複数の投稿者設定ができる
                      ・携帯電話からも更新可能
                      ・広告は入らない
                      ・amazonへのアフェリエイト導入が容易
                      ・1契約で3つまでブログを設置できる

                      さらにロリポップホスティングが利用できるので
                      ・領域200MBのホームページスペース
                      ・メールアカウント発行

                      等機能がついで(?)に利用できる。これが月額300円程度
                      わたしのサイトもこれですね。

                      | えらいWEBサービス | 17:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |